ゆとりある敷地に、
開放感と快適性、
邸宅の誇りをデザイン。

広大な敷地のスケールメリットを活かし、別府青山エリアのとの親和性、解放感の演出を重視した敷地計画。
全戸南東向きの住戸配置をはじめ、総戸数以上の駐車場を確保した上で、安全面にも配慮した歩車分離設計を採用するなど、邸宅の誇りとゆとりを描くプランをデザインしました。

全て平置きで全65邸に対し、65区画80台分 敷地内駐車場123%を確保

軽やかに都市生活をお楽しみいただけるよう、全65邸に対し80台分の駐車スペースを確保しました。敷地内に全て平置き駐車場とすることで、機械式の煩わしさや待ち時間の無い、日々の快適な生活をサポートします。さらに、15区画について車2台お持ちのご家族に便利な縦列駐車区画としています。

  • ※有料
  • ※駐車スペースには車種に制限があります。詳しくは図面集をご確認ください。
  • ※駐車スペースを超える車輌の場合は、管理組合との駐車場使用契約ができません。

自転車置場を77台分確保

自転車置場は平置きを16台、ラック式を61台、合わせて77台分をご用意しました。

  • ※無料

専用のバイク置場を確保

大切なバイクを駐車する、屋根付きのバイク置場を敷地内に6区画ご用意しました。

  • ※有料
  • ※駐車スペース内に収容可能なバイクを駐車してください。
  • ※駐車スペースを超えるバイクの場合は、管理組合との駐車場使用契約ができませんのご注意ください。

共用部分での利便と安心を追求した、充実のプランニング。

A歩車分離設計

歩行者と車の駐車場への動線を分ける歩車分離設計を採用しました。歩行者もドライバーも安心できる、安全で合理的なプランニングです。

B植栽計画

敷地内には、様々な植栽を配置。緑溢れる潤い豊かな住空間を演出しています。

C石庭

エントランスアプローチには訪れる人の目を愉しませる石庭を配置。落ち着きのある邸宅を創り出す工夫を施しています。

Dペット対応

※飼育に関してはペット飼育細則に基づきます。

1階自転車置場・バイク置場側出入口近くには、お散歩の後、ペットの足を洗うことのできるペット足洗場を設置。エレベーターにはペットが同乗する際、他の利用者にペットが乗っていることをお知らせする機能を備えています。また、消臭効果のある「ナノイー」発生装置を設置し、かご内の空間を清潔に保ちます。

  • ※飼育に関してはペット飼育細則に基づきます。

Eメールコーナー・着荷をお知らせする宅配ボックス

メールコーナーにはダイヤル式のメールボックスと不在時に荷物の受け取りができる宅配ボックスを設置。各住戸専用の暗証番号で受け取りができます。着荷の際は操作盤、各住戸インターホンにお知らせします。

F管理用トイレ

居住者様も利用できるトイレを1階エントランスホール内に設置しています。

GAED(自動体外式除細動器)

心停止など、もしもの時に迅速な救命措置ができるAED(自動体外式除細動器)を共用部に設置。音声ガイダンスで簡単に操作できます。

  • ※AEDは貸与契約となります。

H駐車場・自転車置場等から建物内へ繋がる出入口

アプローチを通ることなく、駐車場や自転車置場、バイク置場から建物内に入れる出入口。北側の駐車場からは、外部階段や2階のエレベーターホールを使って建物内へと繋がります。